注目銘柄

    注目銘柄 10/16 17:31
    (7701) 島津製作所 自然に吐く息を用いた新型コロナ検査法を開発
    島津製作所は、東北大学と共同で、自然に吐く息(呼気)をサンプルとする「呼気オミックス」による新型コロナウイルス検査法の開発に成功した。呼気オミックスは主として質量分析装置を用いたエアロゾルの精密分析の手法で、東北大学が開発した高性能呼気エアロゾル回収装置を用いれば、5分間の安静時呼吸で、サンプルを得られる。

    このサンプルをロボット化全自動処理システムにかけ、質量やゲノム解析システムで判別する。自宅で呼気を収集できるようになれば、感染拡大の主要因となる無症状感染者・軽症者の早期特定、発症と重症化の早期予測と予防に有用な検査体制の構築が可能で、新型コロナウイルス以外の新型ウイルスにも対応出来るという。未来型呼気医療としており、実用化の時期は不明だが、サンプル採取の感染リスクからも解放される画期的な新検査法のようだ。PCR検査と同程度の精度があり、1年以内に医療機器の承認を厚生労働省に申請する予定。

    将来的に遠隔医療などに展開し、呼気医療という未来型医療の確立を目指す。

    島津製作所の株価は55円安の2925円で推移している。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方