人気業種:ホテル7社(外出自粛・インバウンド)の関連銘柄

ホテル業界

●2019年度
【第3四半期(2019年4-12月)】
訪日外国人客数の増加で宿泊は好調。宴会は法人利用の減少で競合ホテル間の販売競争が激化した。新規ホテルの開業などで競合環境も厳しさを増している。

【第2四半期(2019年4-9月)】
訪日外国人客数の増加で宿泊は好調。宴会は法人利用の減少で、競合ホテル間の販売競争が激化した。新規ホテルの開業などで競合環境も厳しさを増している。

【第1四半期(2019年4-6月)】
訪日外国人客数のさらなる増加に伴い、客室販売を中心に良好な経営環境が続いた。


●2018年度
西日本などの自然災害で訪日旅行のキャンセルなどの影響があるも、訪日外国人客数の増加で宿泊需要が拡大。企業収益の改善による法人利用が堅調に推移するなど、経営環境は良好だった。一方、新規ホテルの開業などで競合環境の厳しさが増している。


●西部HD プリンスホテル
●共立メンテナンス ドーミーイン
●帝国ホテル 高級シティホテル
●ロイヤルホテル 関西の名門ホテル

人気業種一覧

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方