株テーマ:緊急事態宣言 〇デリバリーの関連銘柄

大阪府は、電子決済で1000円以上の支払いを受ける場合に、ユーザーへ500円分のポイントを還元する。デリバリー代行サービスのウェブサイトを運営し、大阪府内に提携店舗が2000店以上ある事業者に対しては、ユーザーへポイントを還元する際の経費を半額補助する。LINEデリマとdデリバリーは出前館のシステムを採用している。

大阪府が自粛要請に関して、出前を利用する人にポイントを還元し、出前の代行業者に対し、経費の一部を補助する制度を設ける。電子決済で1000円以上の注文を受けると、利用者に500円分のポイントを還元し、事業者には250円を補助する仕組み。直接出前を行う飲食店は対象外のため、事業者への登録、ユーザーの増加が期待出来る。総事業費は1億5千万円程度で、大阪府は補正予算で対応する。緊急事態宣言が失効する5月6日までの時限措置だが、4月13日まで事業者を募集し、早期に実施する。

新型コロナウイルスの感染が拡大した場合、国民生活や経済に甚大な影響を及ぼす事由が発生する場合に総理大臣が期間や区域を指定して「緊急事態宣言」を行う。自治体は外出自粛や学校休校などの要請や指示が出来ることになり、臨時の医療施設を整備するため土地や建物を所有者の同意を得ずに使用できる権限も付与される。安倍首相は2020年4月7日に緊急事態宣言を出す意向を固めたと報じられている。

緊急事態宣言では、自粛要請が一段強化され、劇場や映画館、ナイトクラブなどの使用制限を支持することが出来、従わない場合は都道府県知事が事業者名などを公表するため、強制力は高いと言えそうだ。

〇デリバリー 関連銘柄

〇デリバリー 関連テーマ

緊急事態宣言
⚫居酒屋 〇医薬品 ⚫映画館 ⚫宴会場 〇食料品 〇スキルアップ研修 ⚫テーマパーク 〇デリバリー ⚫百貨店 〇別荘(コロナ疎開) 〇ホームセンター ⚫焼き鳥

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方