株価予想

2702 日本マクドナルド HD

2702日本マクドナルド HDのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
5,100
予想安値
4,600

2702 日本マクドナルド HDの投資戦略

2702 日本マクドナルド HDの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

2702 日本マクドナルド HDのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

2702 日本マクドナルド HDの関連ニュース

  • 2018/02/13 15:15
    【決算】18年12月期経常利益は10%増を計画
    日本マクドナルドホールディングスの17年12月期経常利益は198.1%増の197億円、純利益は347.6%増の240億円となった。18年12月期経常利益は10%増の217億円、純利益は18.8%減の195億円を計画する。

    ビジネス基盤の更なる強化のため、店舗と人材への投資強化、既存店成長のため「メニュー」「バリュー」「ファミリー/ブランド」の活動、新規出店の加速、成長を加速させるデリバリーやデジタル分野への投資を行うことで、顧客の店舗体験の更なる向上を実現する。
  • 2018/01/05 15:34
    【銘柄情報】12月の既存店売上高は8%増、全店売上高は7.8%増
    12月の既存店売上高は8%増、全店売上高は7.8%増だった。

    冬の風物詩として提供している「グラコロ」をリニューアルし、よりリッチな味わいになった「超グラコロ」と、コクのあるビーフシチューソースを加えた「熟グラコロ ビーフシチュー」を販売。「チキンマックナゲット」のソースに期間限定で「夢のオマールエビソース」と「贅沢チーズフォンデュソース」を追加するなどを行った。
  • 2017/12/06 15:46
    【銘柄情報】11月の既存店売上高は12.9%増 24ヶ月連続で対前年同月比プラス
    日本マクドナルドホールディングスの11月の既存店売上高は13.1%増、全店売上高は12.9%増となった。

    ハンバーガーの本場アメリカを感じる商品としてアメリカンデラックスシリーズを販売。スイーツブランドの「By McSWEETS」より黒と白の2種類の「三角チョコパイ」などを販売した。

    また、全国の店舗にクレジットカード決済が可能となるシステムを導入し、顧客利便性を向上させた。

  • 2017/11/08 15:12
    【決算】1-9月期経常利益は357.4%増。進捗率も順調に推移
    日本マクドナルドホールディングスの1-9月期経常利益は357.4%増の157億円、純利益は380.8%増の154億円となった。進捗率は90%。

    既存店売上高は13.1%増となった。

  • 2017/11/06 15:57
    【銘柄情報】10月の既存店売上高は8.2%増。23ヶ月連続の対前年比プラス
    10月の既存店売上高は8.2%増、客数は4%増、客単価は3.1%増、全店売上高は7.9%増となった。

    「月見バーガー」シリーズに新商品となる「月食バーガー」を販売。サイドメニューでは人気の定番商品「ベーコンポテトパイ」を「ヘーホンッホヘホハイ」という新しい商品名で販売し話題となった。

  • 2017/10/05 15:37
    【銘柄情報】9月は22ヶ月連続の前年比プラスも伸び率は鈍化
    日本マクドナルドは9月の既存店売上高は7.1%増、客数は4.1%増、客単価は3.1%増、全店売上高は7.1%増だった。22ヶ月連続の対前年比プラスとなった。

    「月見バーガー」を初めてリニューアルした二代目「月見バーガー」「チーズ月見」「満月チーズ月見」を販売。朝マックでは「月見マフィン」やスイーツブランドの「By McSWEETS」より「マックシェイク チェルシー」などが好調に推移した。

  • 2017/09/06 15:33
    【銘柄情報】8月は売上高、客数、客単価ともに好調に推移
    日本マクドナルドホールディングスの8月の全店売上高は14.1%増、既存店売上高は14.5%増、客数は8.7%増、客単価は5.3%増だった。

    8月は地域によって「マック」「マクド」の異なる愛称をかけて行う美味しさ対決キャンペーンを実施。「マックシェイク もも&もも」「マックフルーリー ブラックサンダー」を販売し好評。
  • 2017/08/15 10:36
    【銘柄情報】4日続伸で上場来高値5080円に迫る
    6月中間期売上は15.6%増の1212億円、営業利益は4700万円から94億円へ急回復、純利益も1億5800万円から107億円と急回復している。既存店売上高は14.3%の増加となった。「おいしさ向上宣言」など徹底的なこだわりを追求し、「マクドナルド総選挙」では、110万の投票をえるなど、顧客の共感を得る全社的な取組が奏功している。今期は187店舗を改装したが、平成30年度末までに90%以上の店舗を改装し、利便性の向上に努める。ドコモのdポイントや楽天スーパーポイントが全店で利用可能になり、都内では宅配サービスも拡充している。

    通期売上は2460億円から2485億円、営業利益は150億円から165億円、純利益は145億円から200億円へ上方修正した。税効果会計の影響があるものの、回復ぶりは著しい。なにより家族層中心に客足が回復していることが大きく、夏場もハワイ州観光局公認のロコモコ新商品を投入するなど、攻めの姿勢は崩れていない。
  • 2017/08/10 14:43
    【銘柄情報】カサノバ社長の改革が奏功し、過去最高益へ急拡大
    6月中間期売上は15.6%増の1212億円、営業利益は4700万円から94億円へ急回復、純利益も1億5800万円から107億円と急回復している。既存店売上高は14.3%の増加となった。「おいしさ向上宣言」など徹底的なこだわりを追求し、「マクドナルド総選挙」では、110万の投票をえるなど、顧客の共感を得る全社的な取組が奏功している。今期は187店舗を改装したが、平成30年度末までに90%以上の店舗を改装し、利便性の向上に努める。ドコモのdポイントや楽天スーパーポイントが全店で利用可能になり、都内では宅配サービスも拡充している。

    通期売上は2460億円から2485億円、営業利益は150億円から165億円、純利益は145億円から200億円へ上方修正した。税効果会計の影響があるものの、回復ぶりは著しい。なにより家族層中心に客足が回復していることが大きく、夏場もハワイ州観光局公認のロコモコ新商品を投入するなど、攻めの姿勢は崩れていない。
  • 2017/08/09 15:16
    【上方修正】通期経常利益を16.7%上方修正。業績が好調に推移
    日本マクドナルドホールディングスは通期経常利益を150億円→175億円、純利益を145億円→200億円に上方修正した。足元の好調な業績推移や税効果会計の影響額などから純利益が増益。
  • 2017/08/04 15:33
    【銘柄情報】7月の既存店売上高は10.9%増、全店売上高は10.5%増
    6月の既存店売上高は16.8%増、全店売上高は16.3%増で、7月は伸び率が鈍化した。

    5月の既存店売り上げ高は10.1%増、全店売上高は9.7%増
  • 2017/07/06 15:37
    【銘柄情報】6月の既存店売上高は16.8%増、全店売上高は16.3%増
  • 2017/06/06 15:34
    【銘柄情報】5月の既存店売り上げ高は10.1%増、全店売上高は9.7%増
  • 2017/05/10 15:47
    【上方修正】積極的な店舗改装と新メニュー効果で大幅上方修正
    12月通期営業利益を90億円から150億円、純利益を85億円から145億円へ上方修正した。第1四半期でレギュラーメニューの「おいしさ向上」に取組み、積極的な店舗改装で売上が増加した。1-3月期営業利益は64億円、純利益は76億円と大幅に改善した。
  • 2017/05/02 15:45
    【銘柄情報】4月の既存店売上高は12.7%増、全店売上高は12.2%増
  • 2017/04/06 15:33
    【銘柄情報】3月の既存店売上高は16.5%増、全店売上高は16%増となった
  • 2017/03/06 15:43
    【銘柄情報】2月の既存店売上高は17.9%増、全店売上高は17.3%増

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 53.76 RCI 9日 28.33
13日 2.2
ボリンジャーバンド +2σ 5297.6
-2σ 4665.46
ストキャススロー S%D 21.37
%D 35.69
ストキャスファースト %K 87.1
%D 35.69
ボリュームレシオ 14日 49.23
移動平均乖離率 25日 -0.29 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方