株テーマ:デジタル人材育成(学び直し支援)の関連銘柄

岸田文雄首相は、デジタル田園都市国家構想で地方のデジタル化を進展させ、都市と地方の格差解消を目指しており「2021年度補正予算と2022年度予算で総額5.7兆円を投じる」と表明した。情報インフラ整備やデジタル人材育成などを進める。

デジタル人材育成では、地域にデジタル技術を浸透させる人材を2022年度から5年間で230万人を育てる方針。デジタル人材確保のため、大学などでのデータサイエンスやAI教育、職業訓練、社会人の学び直し(リカレント教育・リスキリング)などを後押しする。

デジタル人材育成関連銘柄に追い風になりそうで、注目の関連銘柄をピックアップした。


NECは、2021年9月からDX推進に必要なデジタル人材育成を導入から実践、スキル獲得までワンストップで支援する「NECアカデミー for DX」の提供を開始。DXに取り組む企業を対象に3年間で6000人の育成を目指す。

パーソルグループは、日本マイクロソフトと日本のDXを推進できるデジタル人材創出で協業。パーソルの法人向けオンラインコーチングサービス「学びのコーチ」と日本マイクロソフトのラーニングコミュニティの協業などを行い、2025年までに高度デジタル人材を新たに2万人創出することを目指す。

チェンジは、大企業や官公庁向けのデジタル化プロジェクトやデジタル人材育成を推進している。インソースは、研修事業で講師派遣型研修・公開講座においてDX教育などを展開する。

デジタル人材育成(学び直し支援) 関連銘柄

デジタル人材育成(学び直し支援) 関連テーマ

国策銘柄:国策に逆らうな
SBI地銀連合(地銀再編) GIGAスクール構想 行政改革・規制改革 金融教育 地銀広域連合(TSUBASA) 地方創生 デジタル教科書 デジタル人材育成(学び直し支援) 電力強靭化 運動部活動 不妊治療 ふるさと納税 無電柱化 ライドシェア

株式情報更新 (5月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方