株テーマ:東京五輪(金メダル)の関連銘柄

スポーツ庁は、東京五輪においてメダル獲得数の最大化を狙い、重点的に支援する23競技を選定した。ハイパフォーマンス・サポート事業によるアスリート支援を行う。2020年度予算ではスポーツ関係予算が前年度から11億円増額され、351億円となった。ハイパフォーマンス・サポート事業にも22億円を投じる。JOC(日本オリンピック委員会)は、東京五輪で金メダル30個の金メダルを目標に掲げている。JOCの報奨金額は、金500万円、銀200万円、銅100万円がベースで、種目によって競技団体から支給されることもある。

・S区分
空手、柔道、体操、バドミントン、レスリング

・A区分
ウエイトリフティング、水泳、スケートボード、スポーツクライミング、セーリング、ソフトボール、卓球、テニス、野球、陸上競技


野球日本代表「侍ジャパン」は、金メダル獲得で1人500万円を全選手と首脳陣に支給される。総額は1億5000万円と破格。

東京五輪(金メダル) 関連テーマ

東京五輪(金メダル)
東京2020金メダルと所属企業 カヌー 柔道 水泳 スポーツクライミング セーリング 体操 卓球 テニス バドミントン フェンシング マラソン 陸上競技 レスリング

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方