株価予想

5301 東海カーボン

2020年6月2日 株価
始値
1,000
高値
1,007
安値
991
終値
994
出来高
2,605,900
5301東海カーボンのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 過熱 トレンド分析 上昇
予想高値
1,000
予想安値
950

5301 東海カーボンの投資戦略

5301 東海カーボンの株価は、オシレーター系指標では過熱圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、利益確定ゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

5301 東海カーボンのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

5301 東海カーボンの関連ニュース

  • 2020/04/10 16:32
    【注目銘柄】仏炭素黒鉛製品メーカーを買収 約197億円
    東海カーボンは、2020年4月10日、仏炭素黒鉛製品メーカーのCSIの全株式を取得すると発表した。取得額は約197億円。完了は2020年7月上旬を予定する。

    CSIは、高機能・高品質の黒鉛化カソードや特殊炭素製品を展開。3年間の当期純利益は2017年12月期が3億円、2018年12月期が47億円、2019年12月期が27億円で推移している。

    東海カーボンは、精錬ライニング事業とファインカーボン事業の収益力向上を図る。

    東海カーボンの株価は1円高の916円で推移している。
  • 2020/02/12 15:50
    【決算】19年12月期経常利益は27.4%減 20年12月期は47.5%減を計画
    東海カーボンの2019年12月期経常利益は27.4%減の529億円となった。通期は573億円を計画していたことから、44億円の未達だった。世界経済の減速を背景とした黒鉛電極市況の不調などで減益となった。

    セグメント別営業利益は、黒鉛電極事業は取引量の減少などから29.7%減の393億円、カーボンブラック事業はタイヤメーカー向け販売の減少などから18.4%減の85億円、ファインカーボン事業は半導体や太陽光電池向けが堅調で64.4%増の61億円、アルミ錬金用カソードや高炉用ブロックなどの錬金ライニング事業は▲16億円となった。

    2020年12月期は47.5%減の278億円を計画する。

    東海カーボンの株価は12円安の1004円で推移している。
  • 2019/12/09 09:11
    【注目銘柄】黒鉛電極 2020年1月~6月で1~2割値下げ方針 (日経)
  • 2019/11/06 16:30
    【下方修正】通期経常利益を25.5%下方修正 黒鉛電極の販売減
    東海カーボンは、通期経常利益を769億円から573億円と25.5%下方修正した。米中貿易摩擦の影響などから世界継続が減速し、黒鉛電極の販売数も減少していることから減益となる見通し。

    東海カーボンの株価は8円高の1131円で推移している。
  • 2019/08/06 18:10
    【上方修正】通期経常利益を754億円から769億円に上方修正 買収した独COBEXの5か月間の業績を取り込み増益
  • 2019/06/17 17:00
    【注目銘柄】ドイツの炭素黒鉛製品メーカーを1000億円で子会社化
    東海カーボンは、2019年6月17日、ドイツの炭素黒鉛製品メーカーのCOBEXを子会社化すると発表した。取得額は約1000億円。完了は7月下旬の見込み。

    COBEXは、アルミ精錬用のカソード、一貫製鉄所の主要設備である高炉の内貼りに使われるライニング、金属シリコンなどの精錬に使われる炭素電極の3分野で世界有数の市場シェアを持つ。主力のアルミニウム市場では、自動車や航空機などの軽量化ニーズや建材分野におけるアルミ使用量の増加など安定成長が見込まれるとしている。

    株式取得には手元資金やブリッジローンによる調達、社債発行、金融機関からの借入、ハイブリッドファイナンスなどによる資本性資金の調達も検討するとしている。

    東海カーボンの株価は19円安の1118円で推移している。

オシレータ分析

過熱

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 88.1 RCI 9日 93.33
13日 96.15
ボリンジャーバンド +2σ 970.01
-2σ 831.29
ストキャススロー S%D 80.79
%D 93.76
ストキャスファースト %K 100
%D 93.76
ボリュームレシオ 14日 67.86
移動平均乖離率 25日 9.68 サイコロジカル 12日 75

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方