株価予想

3938 LINE

3938LINEのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 下降
予想高値
4,200
予想安値
3,800

3938 LINEの投資戦略

3938 LINEの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は下降トレンド継続中で、戻り売りゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

3938 LINEの関連ニュース

  • 2018/02/22 13:30
    【銘柄情報】LINEが認定パートナーを発表
    LINEは法人向けサービスの販売開発で、第一回認定パートナーを発表した。LINEの機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入されたプログラム。全42社のうちセールスパートナーに認定されたデジタル・アドバタイジング・コンソーシアムとトランスコスモスを最上位の「ゴールド表彰」、サイバーエージェントとオプトを「ゴールド表彰」とした。
  • 2018/01/31 16:35
    【銘柄情報】18年12月期は国内外でのLINEアカウント数増加に伴う広告収入拡大などを見込む
    LINEの17年12月期営業利益は26%増の250億円、当期利益は19.4%増の80億円となった。

    18年12月期は広告においては公式アカウントに加え、国内外でLINEアカウント数が順調に増加。メッセンジャー型広告の増収やLINE Ads Platfomeの強化によるパフォーマンス型広告の売上収益拡大を見込む。Clova、Line Payサービスなどへの投資も積極的に行う。

  • 2017/11/17 13:20
    【銘柄情報】「LINE Pay」の月間取引件数が1000万件を突破
    LINEは「LINE Pay」の2017年10月末時点の月間取引件数が1000万件を突破したと発表した。全世界での月額流通総額は550億円。累計流通総額は3000億円となった。登録ユーザー数は2017年2月から4倍成長の、全世界で4000万人となったとしている。

    特に成長しているのは日本、台湾、タイの3国。
  • 2017/09/06 16:26
    【銘柄情報】ドイツでLIVE動画配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」を開始
    欧州メディア大手「プロジーベンザット1」と協力し、ドイツでLIVE動画配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」を開始した。LINE LIVEは2015年12月に日本で配信を開始し、最初の6ヶ月で3億5000万回の視聴を達成、月間アクティブユーザーは2400万人を超えている。LINEやツイッターのIDがあれば誰でも手軽に動画を配信できることや、スタンプで動画を加工できるエンタメ性が受けている。

    ドイツでの配信は英語、ドイツ語で行われ、主に10代後半からの若年層をターゲットにしている。オープニングキャンペーンでは、ドイツのSNSで影響力のある70人を起用する。日本国内では電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載中の無料連載作品をLINE上で読むことができる新サービス「LINE版 LINEマンガ」を開始した。特別な電子ブックリーダー不要で、LINEアプリのみで読むことが出来る。新サービスには非常に積極的で、広告収入を引き上げることになりそうだ。
  • 2017/07/26 15:37
    【決算】中間期営業利益は39.4%増。LINE広告が大きく増加
    中間期営業利益は39.4%増の135億円、純利益は301.4%増の102億円。LINE広告が大きく増加。公式アカウントなどの従来のメッセンジャー型広告の伸びに加え、LINE ads Platformによるタイムライン面やLINE NEWS面に掲載されるパフォーマンス型広告が大きく増加。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 20 RCI 9日 -80
13日 -78.57
ボリンジャーバンド +2σ 4463.54
-2σ 3958.38
ストキャススロー S%D 30.93
%D 11.8
ストキャスファースト %K 0
%D 11.8
ボリュームレシオ 14日 35.68
移動平均乖離率 25日 -2.69 サイコロジカル 12日 33.33

トレンド分析

下降

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方