株価予想

4118 カネカ

4118カネカのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
3,800
予想安値
3,100

4118 カネカの投資戦略

4118 カネカの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

4118 カネカのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

4118 カネカの関連ニュース

  • 2019/09/03 11:45
    【注目銘柄】カネカ生分解性ポリマーが欧州で全食品接触用途で使用可能に
    カネカは、2019年9月3日、「カネカ生分解性ポリマー PHBH」が欧州連合の全食品接触用途で使用可能となったと発表した。欧州委員会の「欧州食品接触材料及び製品に関する規則」のポジティブリストに1月に掲載。欧州委員会の審査、欧州議会、EU理事会の立法手続きを経て、8月28日に施行。フルーツ・ベジタブル袋などのドライフード用途に加え、ストローやコップなど全食品接触用途で使用可能となった。

    日本では、2019年5月にポリオレフィン等衛生協議会の食品用器具・容器包装のポジティブリストに掲載。米国では、2018年3月に米国食品医薬品局(FDA)の食品接触物質に登録されている。

    今後は、日本、米国、欧州での事業展開をさらに加速させるとしている。

    カネカの株価は50円高の3190円で推移している。
  • 2019/04/16 10:32
    【注目銘柄】生分解素材がセブンカフェのストローに導入へ
    カネカは、2019年4月15日、セブン&アイホールディングスとマイクロプラスチック問題への解決提案素材「カネカ生分解性ポリマーPHBH」を用いた各種製品開発を進め、2019年秋をめどにセブンカフェ用のストローで導入を開始すると発表した。

    PHBHはカネカが開発した100%植物由来のバイオポリマー。海水中で生分解する認証を取得しているなど幅広い環境下で優れた生分解性を持つ。

    カネカの株価は15円高の4455円で推移している。
  • 2019/02/11 17:33
    【注目銘柄】通期経常利益を370億円から330億円と10.8%下方修正。創立50周年記念配当を実施し、期末配当を45円から55円に増配。自然災害の影響などから計画比減少。発行済み株式総数0.61%を自社株買い。200万株の自己株式消却も実施
  • 2019/02/10 09:58
    【下方修正】通期売上を6500億円から6250億円、純利益を230億円から220億円へ下方修正
    スマホ市場の減速で、電子機器向け耐熱部材が伸び悩み。
  • 2018/10/23 07:14
    【注目銘柄】生分解プラスチックのトップランナー
    【脱プラ】海洋汚染問題から脱プラスチックの気運が高まり、飲食店大手ではプラスチック製ストローの使用をやめる傾向が顕著になってきた。フランスでは脱プラを法制化しており、欧州中心に規制は厳しくなるため、国内でも生分解プラスチックの活用が進む。

    多くの企業が参入するが、現在のトップランナーはカネカと見られる。カネカ生分解性ポリマー(PHBH)は欧州認証機関から海水中で生分解するとの認証を受けており、6ヶ月以内に90%以上が分解する。カネカはPHBHの製造設備に25億円を投資し、生産能力を5倍の年産5000トンに引き上げる。2022年には世界需要が100万トンを超えると見られており、年産2万トン規模もプラント建設も検討している。

    JBPA(日本バイオプラスチック協会)には非常に多くの企業が加盟しており、本命を絞り込むのは難しい。スポット的に材料の出た銘柄が物色されることになりそうだ。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 59.26 RCI 9日 -14.58
13日 -16.9
ボリンジャーバンド +2σ 3894.13
-2σ 2898.56
ストキャススロー S%D 38.12
%D 33.99
ストキャスファースト %K 68.42
%D 33.99
ボリュームレシオ 14日 43.45
移動平均乖離率 25日 1.87 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株価予想

この銘柄の株価は

上がる 下がる

予想株価

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方