注目銘柄

    注目銘柄 2021/6/11 15:40
    (4061) デンカ がん治療用ウイルス製剤 悪性神経膠腫を対象として世界で初めて承認
    デンカは、2021年6月11日、開発を進めてきたがん治療用ウイルスG47△製剤「デリタクト(テセルパツレブ)」で、悪性神経膠腫の治療を目的とした再生医療等製品として、国内で条件および期限付き承認に該当する製造販売承認を第一三共が取得したと発表した。デンカは第一三共から委託を受けて、本品の生産を担うとしている。

    悪性神経膠腫とは、神経細胞の支持組織であるグリア細胞から発生する原発性脳腫瘍である神経膠腫のうち、悪性度が高いグレード3、グレード4を指す。国内の罹患数は年間約2800人程度と推定される。

    デンカは、がん治療用ウイルス製剤の生産を実現するため、2015年に製造工程の開発に着手。約20億円を投資して、建屋建設と設備導入を進め、2017年10月に竣工。商用製剤生産に必要な製造プロセスの確立で、国内医療機関に必要とされる製剤数の確実な供給が可能になったとしている。

    デンカの株価は15円高の3750円で推移している。

株式情報更新 (6月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方