注目銘柄

    注目銘柄 2021/1/29 11:16
    (4579) ラクオリア創薬 P2X7受容体拮抗薬でライセンス契約締結で大幅高 19年12月期の売上高の20%に相当する額以上の一時金を受領
    ラクオリア創薬は、2021年1月29日、旭化成ファーマと米イーライリリー・アンド・カンパニーとP2X7受容体拮抗薬「AK1780」でライセンス契約を締結したと発表した。ラクオリア創薬はリリーに対し、知財権を旭化成ファーマを通じてライセンスし、旭化成ファーマから一時金を受領する。また、商業化に成功した場合、旭化成ファーマの収益に対して一定の利率でロイヤリティを受領する。

    P2X7受容体拮抗薬「AK1780」は、末梢性神経障害性疼痛の治療薬を目指し、第1相臨床試験が終了している。

    受領する一時金は2019年12月期の売上高の20%に相当する額以上となる見込みとしている。2019年12月期の売上高は17億円となっている。

    ラクオリア創薬の株価は172円高の1340円で推移している。

株式情報更新 (6月25日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方