注目銘柄

    下方修正 7/31 23:32
    (2914) JT 通期営業利益を16%下方修正 中間期は19.1%減
    JTは通期営業利益を4710億円から4220億円と16%下方修正した。新型コロナウイルスの影響でたばこ事業の数量前提の修正や加工食品事業の外食向け製品の需要減少などが影響する。

    また、2020年12月期第2四半期(1-6月)の営業利益は19.1%減の2519億円となった。海外たばこ事業は増収も、その他事業で減収。前期に発生した医薬の一時金収入がなくなったことや金融損益の悪化などが影響した。

    セグメント別営業利益は、国内たばこ事業は27.1%減の736億円、海外たばこ事業は18%増の1872億円となった。

    JTの株価は7.5円安の1812円で推移している。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方