注目銘柄

    決算 2/4 16:43
    (6963) ローム 4-12月期経常利益は52.1%減の286億円
    ロームの2020年3月期第3四半期(4-12月)の経常利益は52.1%減の286億円となった。通期は56.7%減の280億円を計画している。民生機器関連市場や産業機器関連市場を中心に売上高が減少。為替差損も発生し減益となった。

    LSIの利益は36.7%減の106億円。自動車向けはEVなど電動車向けドライバICは売上を伸ばすも、インフォテインメント向けは減少。産業機器ではFA関連向けなどが減少。民生機器ではスマートフォンやテレビなどAV機器向けが厳しい状況となった。

    半導体素子の利益は63.1%減の97億円。トランジスタとダイオードはインフォテインメント向けなどが減少。パワーデバイス部門はSiC(炭化ケイ素)が市場調整の影響を受けた。発光ダイオード半導体レーザーも減少した。

    ロームの株価は10円安の7910円で推移している。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方