注目銘柄

    注目銘柄 7/12 10:33
    (9983) ファーストリテイリング 海外ユニクロとジーユー好調で増収増益
    第3四半期の9-5月売上は7%増の1兆8228億円、営業利益は3.7%増の2476億円、純利益は7%増の1586億円となった。第2四半期時点では下方修正したが、修正後の通期営業利益2600億円に対する進捗率は95%に達し、過去最高を更新した。国内ユニクロ事業は売上が0.5%減の7010億円で、営業利益は19.5%減の967億円。第3四半期では春夏在庫処分が響いた。海外ユニクロ事業は売上が14.6%増の8205億円、営業利益は11.1%増の1248億円となった。中国を含むグレートチャイナで大幅な増収増益が続き、東南アジアや豪州も好調。米国、欧州は天候不順で苦戦した。

    ジーユー事業は売上が11.2%増の1853億円、営業利益は74.5%増の263億円と急回復している。営業利益率は8.2%改善している。グレートチャイナの増収増益効果が大きく、通期では下方修正前の営業利益2700億円も視野に入ってきた。会社計画を若干上回る市場コンセンサスも上方に見直される可能性があり、ポジティブな決算で、上場来高値更新が期待される。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方