注目銘柄

    2022/9/22 10:35
    (3103) ユニチカ 6G向け超微細繊維「磁性ナノワイヤー」を開発
    ユニチカは、6G向け超微細繊維「磁性ナノワイヤー」を開発した。太さが髪の毛の1/500程度の非常に細い繊維であり、塗料に分散させることで、電磁ノイズに対する高い遮蔽性能を付与できることから、6Gにおける通信の信頼性向上に寄与する。6G通信の信頼性を損なう要因の1つに電磁ノイズの干渉があり、電子機器には電磁ノイズへの対策が強く求められている。テラヘルツの電磁ノイズ遮蔽に有効な材料として開発した。

    「磁性ナノワイヤー」は、鉄やニッケルの金属を微細な繊維として加工した材料で、厚さ1ミリメートル未満の薄いシートでもテラヘルツ帯の電磁ノイズ対策として十分な性能を発揮する。6G対応のアンテナ、レーダー等への製品への採用が進むと見られる。電磁ノイズ対策に限らず、導電材料や電池用部材など様々な用途展開が期待され、量産体制構築を進める。

株式情報更新 (9月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方