注目銘柄

    決算 8/13 17:15
    (4565) そーせいグループ 中間期営業利益は7.31億円
    そーせいグループの中間期営業利益は7.31億円となった。アストラゼネカからのマイルストンに関する収益受領などが寄与した。現在15品目以上が創薬段階にあり、7品目が前臨床試験中、8品目が臨床試験中となっている。

    開発状況では、次世代がん免疫療法を目的とした候補薬「AZD4635」では、第2相臨床試験開始を目指している。アルツハイマー治療薬として開発中の「HTL0018318」ではライセンスパートナーのアラガンが、サルを対象とした長期毒性試験で予期しない毒性所見が検出されたことで、詳細を把握するまで、臨床開発を中断した。神経障害を対象とした「HTL0014242」では、18年12月に第1相臨床試験を開始。中間結果は19年下期を見込むとしている。新規喘息治療配合吸入剤として開発中の「QVM149」では提携先のノバルティスより欧州医薬品庁(EMA)へ申請したと通知。第3/3b相臨床試験を実施中で2019年第3四半期に完了する予定。

    そーせいグループの株価は64円高の2717円で推移している。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方