注目銘柄

    注目銘柄 7/17 09:08
    (4502) 武田薬品工業 iPS細胞でがん免疫療法
    武田薬品工業は、2019年7月16日、京都大学iPS細胞研究所との共同研究成果である「CAR-T細胞療法」を武田薬品に継承し、iPS細胞を使った新しいがん免疫療法を開発すると発表した。2021年に臨床試験の実施を計画する。武田薬品はiCART製品の全世界における開発権、商業化権を有する。京都大学iPS細胞研究所は開発進捗や承認に対応したマイルストン収入を得る。

    CAR-T療法は、免疫細胞の一種であるT細胞の遺伝子を、特定のがん細胞を認識して破壊できるように改変する免疫療法の一種。研究チームは、iPS細胞から患者にすぐに提供可能なCAR-T療法を開発した。

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方