株価予想

9218 メンタルヘルステクノロジーズ

2024年6月21日 株価
始値
948
高値
963
安値
942
終値
962
出来高
23,500
9218メンタルヘルステクノロジーズのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 過熱 トレンド分析 上昇
予想高値
1,000
予想安値
920

9218 メンタルヘルステクノロジーズの投資戦略

9218 メンタルヘルステクノロジーズの株価は、オシレーター系指標では過熱圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、利益確定ゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

9218 メンタルヘルステクノロジーズのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

9218 メンタルヘルステクノロジーズの関連ニュース

  • 2024/02/09 06:38
    【上方修正】上方修正 企業向けのメンタルヘルスで成長
    2023年12月期売上を5億1100万円から5億6700万円(+10.9%)、経常利益を4000万円から1億6600万円(4.1倍)、純利益を3400万円から1億9400万円(5.6倍)に上方修正した。
    子会社へのマーケティング支援に係る親子間取引によって、デジタルマーケティング事業の売上が増加したこと、及びマーケティング業務の内製化により外部委託費を削減したで、売上と経常利益が増加した。正式な決算発表は2月14日。

    メンタルヘルステクノロジーズは、法人客の産業保健業務に属する心身の健康管理サービスをクラウドで提供している。産業医クラウドでは、産業医登録数1549名のうち340名の産業医が稼働中。

    第一生命と資本業務提携しており、産業医クラウドでは商工中金とも提携した。教職員のメンタルヘルス対策で、各自治体の教育委員会との提携も増えている。精神疾患を理由に病気休職した教職員数は全体の0.71%に当たる6539人で過去最多となっており、学校現場はどこも人手不足で苦境に立たされている。看護補助者領域における人材サービスのタスクフォースを買収。
  • 2024/02/08 09:11
    【注目銘柄】上方修正 企業向けのメンタルヘルスで成長
    2023年12月期売上を5億1100万円から5億6700万円(+10.9%)、経常利益を4000万円から1億6600万円(4.1倍)、純利益を3400万円から1億9400万円(5.6倍)に上方修正した。
    子会社へのマーケティング支援に係る親子間取引によって、デジタルマーケティング事業の売上が増加したこと、及びマーケティング業務の内製化により外部委託費を削減したで、売上と経常利益が増加した。正式な決算発表は2月14日。

    メンタルヘルステクノロジーズは、法人客の産業保健業務に属する心身の健康管理サービスをクラウドで提供している。産業医クラウドでは、産業医登録数1549名のうち340名の産業医が稼働中。

    第一生命と資本業務提携しており、産業医クラウドでは商工中金とも提携した。教職員のメンタルヘルス対策で、各自治体の教育委員会との提携も増えている。精神疾患を理由に病気休職した教職員数は全体の0.71%に当たる6539人で過去最多となっており、学校現場はどこも人手不足で苦境に立たされている。看護補助者領域における人材サービスのタスクフォースを買収。
  • 2024/02/07 17:36
    【上方修正】通期経常利益0.4億円→1.66億円
  • 2024/02/07 08:26
    【注目銘柄】企業向けのメンタルヘルスで成長
    メンタルヘルステクノロジーズは、法人客の産業保健業務に属する心身の健康管理サービスをクラウドで提供している。産業医クラウドでは、産業医登録数1,549名のうち340名の厳選された産業医が稼働中で、北海道から沖縄まで全国対応し、導入実績は13,000事業場を超えている。

    第一生命と資本業務提携しており、産業医クラウドでは商工中金とも提携した。教職員のメンタルヘルス対策で、各自治体の教育委員会との提携も増えている。精神疾患を理由に病気休職した教職員数は全体の0.71%に当たる6539人で過去最多となっており、学校現場はどこも人手不足で苦境に立たされている。

    大規模急性期病院向けの看護補助者領域における人材サービスのタスクフォースの株式を取得し、子会社化した。看護師の供給不足や2024年4月より開始される医師の働き方改革に対応する。タスクフォースの売上は27億円で、営業利益率は10%となっており、今後業績への寄与が見こまれる。

    第一生命が展開する健康増進アプリに、4月からメンタルヘルス支援機能が提供される。
  • 2024/01/18 08:22
    【注目銘柄】タスクフォースの株式取得で国内最大規模のメンタルヘルス企業に ☆差替
    メンタルヘルステクノロジーズは、タスクフォースの株式を取得し、子会社化する。取得価格は22億9500万円で、みずほ銀行及びりそな銀行より総額22億円を期間10年、無担保、、無保証で調達予定。タスクフォース社は、大規模急性期病院向けの看護補助者領域における人材サービスのパイオニア。特に愛知県の大規模急性期病院向けの看護補助者領域においては30%超の高い市場シェアを有するリーディングプレイヤー。

    看護師の供給不足や2024年4月より開始される医師の働き方改革等を背景に看護補助者に対する需要は今後も拡大していく一方で、医療機関における直接雇用主導での人材供給は追いついていない。看護補助者に対する直接的な処遇改善を含む政策的な後押しも期待される中で、更なる需要増に対応出来る外部サービス事業者の台頭が求められている
  • 2024/01/17 16:55
    【注目銘柄】看護補助者中心の医療機関向け人材サービスのタスクフォースを子会社化 100% 24.35億円
  • 2024/01/15 06:56
    【注目銘柄】企業向けのメンタルヘルスで成長
    メンタルヘルステクノロジーズは、法人客の産業保健業務に属する心身の健康管理サービスをクラウドで提供している。メンタルヘルスとは、カラダの健康ではなく心の健康状態のことを指す。産業医クラウドでは、産業医登録数1,549名のうち340名の厳選された産業医が稼働中で、北海道から沖縄まで全国対応している。導入実績は13,000事業場を超えている。年間何百人といった産業医登録の希望があるが、すべての産業医を登録させるのではなく、面接専門チームによる面接を行い、面接の通過率はわずか20%と厳選した産業医のみを登録する仕組みとなっている。

    23年4月からは、第一生命の法人営業担当者によるメンタルヘルステクノロジーズグループのサービス紹介や、産業医・産業保健師とメンタルヘルステクノロジーズグループのクラウドサービス「ELPIS」シリーズ、ヘルスケアアプリ「QOLism」を組み合わせた、企業における保健指導の実効性向上に取り組んでいる。

    企業向けのメンタルヘルス対策支援で成長しているが、教職員向けの支援もスタートさせた。精神疾患を理由に病気休職した教職員数は全体の0.71%に当たる6539人で過去最多となっており、学校現場はどこも人手不足で苦境に立たされている。

オシレータ分析

過熱

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 81.94 RCI 9日 86.25
13日 66.35
ボリンジャーバンド +2σ 957.61
-2σ 764.51
ストキャススロー S%D 41.99
%D 78.34
ストキャスファースト %K 94.29
%D 78.34
ボリュームレシオ 14日 74.47
移動平均乖離率 25日 6.86 サイコロジカル 12日 58.33

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (6月22日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方