株価予想

7545 西松屋チェーン

2021年4月16日 株価
始値
1,825
高値
1,825
安値
1,769
終値
1,776
出来高
823,400
7545西松屋チェーンのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
1,900
予想安値
1,700

7545 西松屋チェーンの投資戦略

7545 西松屋チェーンの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

7545 西松屋チェーンのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

7545 西松屋チェーンの関連ニュース

  • 2021/02/19 17:33
    【上方修正】冬物衣料を中心に値下げロス抑制で利益増加 通期経常利益を13.6%上方修正
    西松屋チェーンは通期経常利益を110億円から125億円と13.6%上方修正した。冬物衣料を中心に当初価格での販売が進み、値下げロス額が抑えられたことから利益が増加。販売費が計画内で収まったことも寄与し、増益となる見通し。
  • 2020/09/30 16:12
    【決算】中間期経常利益は170.3%増 雑貨・衣料とも好調
    西松屋チェーンの2021年2月期第2四半期(2-8月)の経常利益は170.3%増の65億円となった。通期は274.6%増の88億円を計画しており、進捗率は74.8%となっている。

    雑貨は粉ミルクやベビーフードなどの食料品、紙おむつなどの消耗品、玩具などが好調。衣料はベビー・マタニティが好調に推移した。また、値下げロス率の減少で売上総利益率が改善した。

    店舗数は新規出店23店舗、閉店21店舗で、1008店舗となった。

    西松屋チェーンの株価は57円安の1428円で推移している。
  • 2020/08/20 17:06
    【上方修正】通期経常利益を25.7%上方修正 全般的に販売が好調
    西松屋チェーンは通期経常利益を70億円から88億円と25.7%上方修正した。来店客数の増加で育児・服飾雑貨やベビー・マタニティなど全般的に販売が好調に推移した。また、夏物衣料は正価での販売が進んだ。

    西松屋チェーンの株価は61円高の1247円で推移している。
  • 2020/06/23 08:43
    【注目銘柄】子供向け夏物衣料の売上高がきわめて好調
    第1四半期にあたる2ー5月業績が好調で、2月通期売上を1500億円から1520億円、営業利益を47億円から67億円、純利益を29億円から42億円へ上方修正したことが、サプライズとなっていた。6月の月次速報によると、全店売上は32.6%増、客数は21.1%増、客単価は9.5%増と大幅に伸びている。子供向け夏物衣料の売上高がきわめて好調に推移し、ベビー・マタニティ、育児・服飾雑貨も好調に推移している。

    アパレル業界は新型コロナの影響で休業を余儀なくされ、西松屋チェーンも一時40店舗を休業したが、勢いは止まらない。売上の1割に満たないネット通販もてこ入れし、ニューノーマルに対応するが、実店舗中心の形態で大幅増益基調はさらなるサプライズとなりそうだ。比較的ゆったりした店舗作りで、外出自粛が逆の効果をもたらしており、子育て必需品や玩具の売れ行きが良いという。
  • 2020/06/19 10:21
    【上方修正】通期経常利益を40%上方修正 2-5月は41.1%増益
    西松屋チェーンは通期経常利益を50億円から70億円と40%上方修正した。粉ミルクや紙おむつなどの消耗品や調乳・衛生雑貨などが好調に推移。気温の上昇とともに夏物衣料の販売も増加した。

    また、2021年2月期第1四半期(2-5月)の経常利益は41.1%増の36億円となった。緊急事態宣言の発出により一部店舗で休業・営業短縮を行うも、生活必需品を扱っていることから全国の店舗で営業を継続。粉ミルクなどの食料品や紙おむつなどの消耗品などが好調に推移。衣料品ではベビー・マタニティが好調。気温上昇により夏物衣料も伸びた。また、値下げロス率の減少から売上総利益も増加した。

    店舗数は新規出店15店舗、閉店10店舗で、1011店舗となった。

    西松屋チェーンの株価は150円高の1125円で推移している。

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 52.51 RCI 9日 66.25
13日 86.13
ボリンジャーバンド +2σ 1818.37
-2σ 1292.5
ストキャススロー S%D 95.42
%D 89.81
ストキャスファースト %K 27.45
%D 89.81
ボリュームレシオ 14日 58.05
移動平均乖離率 25日 7.41 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

株式情報更新 (4月18日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方