注目銘柄

    注目銘柄 2024/5/29 06:49
    (5726) 大阪チタニウムテクノロジーズ 航空機産業の需要回復や医療機器への採用拡大で、スポンジチタンの生産能力を25%増強
    大阪チタニウムテクノロジーズは、主力製品であるスポンジチタンの生産能力を25%増強する計画を発表した。唯一の生産拠点である尼崎工場(兵庫県尼崎市)に約300億円を投じ、生産設備を増設する。稼働時期は今後詰めるが、年産能力を1万トン増やし、5万トン台に引き上げる。尼崎工場の生産能力は現在年間4万トンで、既にほぼフル操業の状態で増強が課題になっていた。

    近年、航空機産業の需要回復や医療機器への採用拡大などを背景に、スポンジチタンの需要は世界的に増加している。大阪チタニウムテクノロジーズは、今回の増強投資により、この需要拡大に対応し、事業拡大を目指す。

    同社は、1954年に日本初のスポンジチタン生産工場を建設して以来、半世紀以上にわたりスポンジチタンの生産・販売を行ってきた。世界シェアは約30%を誇り、航空機エンジンや医療機器など幅広い分野で使用されている。

    今回の増強投資は、同社にとって初のスポンジチタン生産能力増強となる。同社は、今後も事業拡大に向けて積極的に投資していく方針だ。

株式情報更新 (7月20日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方