注目銘柄

    2020/10/30 13:11
    (4503) アステラス製薬 通期営業利益を14.6%下方修正 抗TIGIT抗体の開発中止に伴う減損が影響
    アステラス製薬は通期営業利益を2465億円から2105億円と14.6%下方修正した。抗TIGIT抗体ASP8374/PTZ-201の開発中止に伴う減損損失305億円の計上が影響する。

    2021年3月期第2四半期(4-9月)の営業利益は46.4%減の868億円となった。

    地域別売上高では、日本が21.3%減の1442億円、米国が9.2%増の2367億円、欧州・カナダ・オーストラリアのエスタブリッシュドマーケットが5.4%減の1389億円、中国・香港・台湾のグレーターチャイナが0.5%増の296億円、ロシアや中南米、中東等のインターナショナルが10.5%減の567億円となった。

    アステラス製薬の株価は22.5円安の1439円で推移している。

株式情報更新 (5月17日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方