注目銘柄

    今日の自社株買い銘柄(7月28日発表)
    *数字は発行済み株式総数に対する割合


    ■7月28日発表

    ・6857アドバンテスト
    5.1%(1000万株) 700億円 8月2日~3月24日



    ■7月21日発表

    ・3962チェンジ
    0.85%(62万株) 20億円 8月16日~9月30日

    チェンジの株価は5月あたりから下落傾向が続いており、本日は1.75%安の2634円となった。自社株買いで流れが変わるかに注目しておきたい。


    ■7月15日発表

    ・3939カナミックネットワーク
    1.7%(81万株) 5億円 7月16日

    カナミックネットワークの株価は7月に入り下落傾向となっており、本日は1.6%安の615円となった。自社株買いの発表で流れが変わるかに注目をしておきたい。

    カナミックネットワークの経常利益は2019年9月期が5.43億円、2020年9月期は6.76億円となった。2021年9月期は8億円を計画しており、成長も期待される。


    自社株買いとは、株式市場から過去に発行した自社株式を自らの資金を使って買い戻すことをいう。自社株買いを行うと、発行済み株式総数から自己株式数が除かれるため、1株あたりの利益が増加する。流通する株式数が減ることから需給関係がタイトになり、株価の上昇にもつながる。

株式情報更新 (7月28日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方