株価予想

6383 ダイフク

2019年12月11日 株価
始値
6,590
高値
6,590
安値
6,480
終値
6,510
出来高
454,600
6383ダイフクのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 中立 トレンド分析 上昇
予想高値
6,800
予想安値
6,200

6383 ダイフクの投資戦略

6383 ダイフクの株価は、オシレーター系指標では中立圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、押し目買いゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

6383 ダイフクのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

6383 ダイフクの関連ニュース

  • 2019/08/09 11:10
    【注目銘柄】米中貿易摩擦や中国の景気減速の影響で受注高減少
    4-6月売上は1.1%減の961億円、営業利益は24.5%減の64億円、純利益は53.4%減の52億円となった。米中貿易摩擦や中国の景気減速の影響もあり、受注高も22.2%減の1004億円となっている。純利益の減少は前期に売却した豪州社の売却益が剥落したことが影響している。東アジアや北米の半導体工場向け案件が厳しい。半導体・液晶業界向けのシステム売上は全体の40%を占めており、追加コストも発生した。

    中間期売上は2300億円から2100億円、営業利益は230億円から160億円、純利益は163億円から120億円へ下方修正。通期売上を4800億円から4600億円、営業利益を528億円から460億円、純利益を382億円から335億円へ下方修正した。受注高は中間期で400億円減少の2400億円、通期は5300億円予想を5100億円へ引き下げた。やはり下期回復シナリオを捨てきれずにいるため、やや過大な計画と見られる。再度下値テストか。
  • 2019/08/08 19:24
    【下方修正】通期経常利益を535億円から465億円に下方修正 半導体・液晶業界向けシステムの追加コストなどが影響
  • 2019/04/04 10:37
    【注目銘柄】政府が、物流危機を改善する具体的な行動計画を要請
    政府が荷主企業など6300社に物流危機を改善する具体的な行動計画を作成するように要請した。ネット通販の急成長で宅配量が急増しており、物流業界では再配達を減らす工夫や、宅配ロッカーの設置などを進めているが、十分な成果を挙げていない。物流効率を高めるためには、物流センターの自動化、省力化も重要で、ダイフクの存在感は大きい。保管・搬送・仕分けシステムの売上高では、世界首位となっている。

    株価は6000円のネックラインを突破してきた。昨年8月からのネックラインを明確に突破しており、6日続伸とやや過熱感はあるが、次の節目である7000円どころを目指すことになりそうだ。ダイフクの株価は140円高の6400円。
  • 2019/02/10 10:09
    【上方修正】通期売上を4500億円から4600億円、純利益を350億円から370億円へ上方修正
    製造業や流通向けの自動化システムが好調で、採算重視の受注を徹底

オシレータ分析

中立

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 60.66 RCI 9日 17.5
13日 70.33
ボリンジャーバンド +2σ 6721.45
-2σ 5324.82
ストキャススロー S%D 91.03
%D 91.79
ストキャスファースト %K 53.85
%D 91.79
ボリュームレシオ 14日 70.11
移動平均乖離率 25日 2.87 サイコロジカル 12日 50

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方