株価予想

4586 メドレックス

4586メドレックスのチャート
オシレータ分析 トレンド分析 予想レンジ
オシレータ分析 過熱 トレンド分析 上昇
予想高値
820
予想安値
540

4586 メドレックスの投資戦略

4586 メドレックスの株価は、オシレーター系指標では過熱圏で推移しています。トレンド系指標は上昇トレンド継続中で、利益確定ゾーンです。オシレータ系指標は「買われ過ぎ」、「売られ過ぎ」を示すテクニカル指標の総称です。一定の範囲で動くため振り子系指標とも呼ばれます。RSIやストキャスティクスが代表的です。トレンドフォロー系指標は、株価が上がり続けると指標も上がり、下がり続けると指標も下がるタイプです。移動平均やMACDが代表的です。

4586 メドレックスのテクニカル売買シグナル

株式売買シグナルが点灯しています。このページ下部のオシレーター分析、トレンド分析、チャート分析でご確認ください。オシレーター分析、チャート分析では変化点をキャッチした日に売り買いサインが点灯、トレンド分析では現在の方向を矢印で示します。

4586 メドレックスの関連ニュース

  • 2018/07/18 15:01
    【銘柄情報】アルツハイマー治療貼付剤MRX-7MLLの非臨床試験を開始
    メドレックスは、アルツハイマー治療貼付剤MRX-7MLLで、米国での臨床試験を実施するため、非臨床試験を開始。2019年に治験許可申請を米FDAに提出する予定。
  • 2018/03/12 15:18
    【銘柄情報】酸補足剤を含有する貼付製剤が米国で特許査定
    メドレックスの酸補足剤を含有する貼付製剤が米国で特許査定。中枢性鎮痛貼付剤MRX-1OXT(オキシコドンテープ剤)をカバーする基本特許の1つであり、有効期限は2035年まで。

    本特許は日本でも成立している。欧州、中国に出願中。
  • 2018/02/28 15:22
    【銘柄情報】「薬剤と有機溶媒と親油性膏体基剤と粉体を配合した貼付製剤組成物」について特許査定。経皮吸収技術NCTSを用いた関連候補品を第一三共と共同開発
    メドレックスの薬剤と有機溶媒と親油性膏体基剤と粉体を配合した貼付製剤組成物について日本で特許査定。本特許は、痙性麻痺治療貼付剤CPN-101(チザニジンテープ剤)や中枢性鎮痛貼付剤MRX-1OXT(オキシコドンテープ剤)を含む複数の製剤をカバーする基本特許。有効期間は2033年までとなっている。

    また、第一三共と経皮吸収技術NCTSを用いた関連候補品について共同開発契約を締結。メドレックスは開発及び販売の進捗に応じたマイルストン収入を受領。製品上市後は第一三共に独占的に製品供給する予定としている。
  • 2018/02/15 12:03
    【銘柄情報】マイクロニードルに関連する特許が米国で特許査定
    出願中のマイクロニードルの穿刺性を高めるための針形状に関する特許について、米国特許商標庁から特許査定。有効期間は2033年。

    本特許は日本、中国でも成立。欧州、ブラジル、インドに出願中としている。
  • 2018/02/01 15:18
    【銘柄情報】「テープ剤の新規な組成物」が米国で特許査定
    メドレックスが米国出願中の「テープ剤の新規な組成物」で米国特許商標庁より特許査定。

    本特許は貼付剤における薬物放出性及び皮膚密着性向上に関する発明で、痙性麻痺治療貼付剤CPN-101や中枢性鎮痛貼付剤MRX-1OXTを含む複数の製剤をカバーする基本特許の1つ。有効期間は2034年まで。
  • 2018/01/30 12:05
    【銘柄情報】米国出願中の経皮吸収組成物が特許査定
    米国出願中の「経皮吸収組成物」について米国で特許査定。特許は痙性麻痺治療貼付剤CPN-101(MRX-4TZT)(チザニジンテープ剤)をカバーする基本特許の一つで、有効期間は2035年までとしている。

    チザニジンは脳や脊髄にある中枢神経に作用して、筋肉の緊張を緩和する薬の一種。

オシレータ分析

過熱

オシレータ系指標は、相場の強弱動向を表した指標で、日々の市場の値動きから、株価の水準とは無関係に売り・買いを探ります。
売買シグナルは 内にまたはで表示されます。

RSI 9日 85.59 RCI 9日 81.67
13日 90.11
ボリンジャーバンド +2σ 744.3
-2σ 481.23
ストキャススロー S%D 63.89
%D 90.5
ストキャスファースト %K 100
%D 90.5
ボリュームレシオ 14日 47.29
移動平均乖離率 25日 18.62 サイコロジカル 12日 66.67

トレンド分析

上昇

トレンド系指標は、相場の方向性・強さを判断する指標で、中長期の分析・予測に使われます。トレンド転換時は内にまたはで表示されます。現在のトレンドはまたはで表示されます。

DMI MACD ゴールデンクロス
5日移動平均(位置) 5日移動平均(向き) 25日移動平均(位置)
25日移動平均(向き) パラボリック

チャート分析

酒田五法

酒田五法や一目均衡表などローソク足変化シグナル(当日示現のみ)は、内にまたはで表示されます。独自のHAL指数で高値圏、安値圏を判定し、実戦的なシグナルです。

十字足 はらみ十字 上ひげ・下ひげ
出会い線 三点童子 三点童子(安値・高値)
包み足 赤三兵・黒三兵 並び赤・並び黒
明けの明星・宵の明星 三役好転・三役逆転 雲上抜け・下抜け
転換線上抜け・下抜け 遅行線上抜け・下抜け 五陽連・五陰連

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方