注目銘柄

    意外と知らない社名の由来 (6146)から(6920)
    (6146)ディスコ
    第一製砥所で創業。英語名「Dai-Ichi Seitosho CO.」の、頭文字をとって「DISCO」と命名

    (6262)PEGASUS
    ギリシャ神話の天空を縦横無尽に駆け巡る唯一の天馬ペガサスから命名

    (6273)SMC
    焼結濾過体の製造会社だったため、「焼結金属」の英文名「Sintered Metal」に「Company」の頭文字を組み合わせた。

    (6367)ダイキン工業
    大阪金属工業所として創業、大阪の「大(ダイ)」と金属の「金(キン)」をつなげた愛称

    (6440)JUKI
    東京重機製造工業組合として設立、商標の「JUKI」を社名に採用した。

    (6448)ブラザー工業
    安井ミシン兄弟商会→日本ミシン製造→兄弟を英語に訳した「ブラザー」を社名に


    (6526)ソシオネクスト
    富士通セミコンダクターとパナソニックのシステムLSI事業の統合によって設立され、ソシオネクストの英語表記 Socionext を分解すると、socio(社会)+next(次の)になる。

    (6645)オムロン
    本社のあった京都・御室(おむろ)の地にちなんで名づけられた。

    (6723)ルネサスエレクトロニクス
    三菱電機・日立製作所から分社化していたルネサス テクノロジと、NECから分社化していたNECエレクトロニクスが経営統合。社名の『Renesas』は、あらゆるシステムに組み込まれる半導体のメーカー「Renaissance Semiconductor for Advanced Solutions」の頭文字
    (6752)パナソニック  HD
    Pan(汎、あまねく)とSonic(音)という言葉を 組み合わせた輸出用スピーカーの名称

    (6753)シャープ
    早川金属工業研究所が発明した早川式繰出鉛筆(初代シャープペンシル)に由来

    (6758)ソニーグループ
    東京通信工業で創業。「sonny boy」というかわいい坊やを意味する言葉と、ラテン語の音を意味する「sonus」という言葉との組み合わせ

    (6920)レーザーテック
    日本自動制御が前身。「光応用技術」を社名の前面に押し出すことでイメージチェンジを図った。

株式情報更新 (6月19日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方