注目銘柄

    注目銘柄 2021/1/13 20:12
    (3407) 旭化成 医薬品の添加剤を増産へ 約130億円で新工場を建設
    旭化成は、2021年1月13日、水島製作所に結晶セルロース「セオラス」の第2工場を建設すると発表した。投資額は約130億円。2021年9月に着工し、2023年春に竣工する予定。生産能力は2倍以上になる見通し。マテリアル領域の添加剤事業を強化する。

    「セオラス」は、主に医薬品などで錠剤の賦形剤として使われている。パルプ由来で成型がしやすく、複数の薬物を含む錠剤を安定して製造できるという。

    薬品錠剤向け需要は、高齢化やアジア市場の拡大で今後も堅調に推移する見通しであることから、需要増加に対応する。

    旭化成の株価は0.5円高の1139.5円で推移している。

株式情報更新 (1月27日)


会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方