株式情報。日経平均、東証株式市況、株式テクニカル分析で、株式投資を強力サポート。

アセットアライブ株式情報 asset alive market information

株式市況 前引け

日経平均 15660.40(+42.33)

本日も売買代金上位は2121ミクシィ、6871日本マイクロニクス、9424日本通信、7779CYBERDYNEと新興市場のモメンタム株。業績上方修正の7267本田技研工業が割って入っているものの、東証一部銘柄は迫力負けとなっている。米国株下落でも、日本株上昇で、好業績に支えられた出遅れムードが強まってきたが、主力株の動きは一進一退で、もどかしさがある。モメンタム株にしても、極端な仕手株に傾いているわけではなく、それなりに筋が通るため、地合いを悪くするようなことはない。

新着ヘッドライン

国際通貨基金(IMF))は、2014年7月24日、ウクライナ問題を巡る地政学リスクの高まりを踏まえ、2014年ロシアの実質経済成長率を1.3%から0.2%に下方修正した。また、2014年末までの資本流出額を1000億ドルと予想し...

世界株式相場

会員ログイン

パスワードを忘れてしまった場合

申込みがまだの方